美味しいおにぎり作りのコツ。塩水でふんわり優しいおにぎり弁当☆

おはようございます☆
くみこママです。

今日のお弁当はコレ♪

炊飯器で炊いても土鍋で炊いても、
おにぎりがもっと美味しくなるコツ
ご紹介します♪

 

ふんわりおにぎりの鉄則!
まずは、ご飯が熱いうちに作ること。
(炊きたて、冷ご飯ならあたため直してから)

 

そして、塩を直接手につけず、塩水を使うこと♪
(水:塩=1カップ:小さじ1を溶かしたもの)
まんべんなく塩味が拡がります。

 

おにぎり=握る

と思いがち。

 

ご飯粒をつぶさず、お米同士に適度な空間を作る気持ちで☆

カタチを整えるだけで、握りません。

「三角形にしよう!」「俵型にしよう!」
そんな力のこもった気持ちがおにぎりを失敗させる
んです!!!

(ちょwアンタ大袈裟((* ´艸`))プ)

 

形は優しく整えるだけで♪
ぎゅ~~~っ!!!と握ってはいけません。
ぎゅ~って固めるイメージはありますもん。

 

でも、形が崩れない程度にかためて
中をふんわりさせるのが美味しいおにぎり作りのコツ♡



今日のひとこと♪

せっかくお米の話題なので
健康志向な私が、最近ハマっていることを書いちゃいます。
『◯◯とご飯を一緒に炊くこと』
1つ目は、サプリ米!
ご飯だけ食べてても必要な栄養素をゲットできるので
オススメです!
しかも、頻繁に雑穀米にすると嫌がるパパも気付きません。

 

くみこママ愛用中なのはコレ♪
ご飯だけでも5種類のビタミンと鉄分をしっかり補給!
炊きあがりは成分が溶け込んでいるので、
白米だけ炊いたのと見た目も味も変わりませんよ~☆
といだ白米に入れるだけ♪超簡単です!

他にも、カルシウム補給や葉酸なんかも
これ1つで補充できます。


ハウスウェルネスフーズ サプリ米3種類セット(メール便発送)

2つ目は、ファンケルの発芽米!
プチプチ感もすごく美味しいので
お米大好きさんに、めちゃくちゃおすすめ!♪

商品の裏面にもありますが、
洗った白米2合に対して発芽米1合(そのまま)を混ぜて炊くのがオススメ!
玄米より食べやすいのにこの栄養素はすごいでしょ??

一度食べたら発芽米のファンになるかも!
発芽米お試しセットとかあったので、気になったらちらっと覗いてみてねん☆


ではでは♪

スポンサードリンク


コメントはこちらにどうぞ♪

このページの先頭へ